大阪府内のイラストレーターの求人

イラストレーター転職TOP >> 地域別 >> 大阪府内のイラストレーターの求人

大阪府内のイラストレーターの求人

大阪府にはさまざまな産業がありますが、大阪産業の特徴として、中小企業の多さが挙げられます。大阪府の工業生産では約65%を中小企業が占めており、中には独自の技術でその部門の世界シェアナンバー1を誇る企業も少なくありません。自社の製品の良さをアピールするためには広告宣伝は欠かせなく、ここにイラストレーターが活躍する余地があると言えます。

大阪府はまた、大阪産業に幅広く厚みのある高い付加価値をつけようと、クリエイティブ産業の振興にも力を入れています。これは、イラストやデザイン、広告企画、映像などの制作者である大阪のクリエイターを支援するノウハウに、府の有する企業ネットワーク、また産業支援の実績などを活用し、府内にある多種多様な産業と協働、付加価値の高いビジネスを生み出そうという取り組みで、これを府域全体で展開しています。平成23年には大阪市が、クリエイティブ産業振興拠点である「クリエイティブネットワークセンター大阪メビック扇町」を開設しています。

クリエイターが多数活躍する大阪府では、大阪市を中心にイラストレーターの求人も多くあります。中小企業の多い大阪ではクライアントの数も多いので、求人を出している会社も幅広いという印象があります。広告会社やデザイン事務所もありますし、一般企業の広報なども自社専属のクリエイターを求める傾向が見られます。ゲーム制作会社による2Dデザイナーの求人も目立ちます。また、飲食店のメニューブックに特化したデザイン制作会社など、ユニークな会社も存在します。イラストレーターの求人もありますが、全体としてグラフィックデザイナーやWebデザイナー、CGデザイナーの職種を前面に出しつつ、イラストの描ける人を優遇して募集することが多いようです。

イラストレーターの求人を出している企業がさまざまな業種であるということは、求められるスキルも会社によって違うことが考えられます。PhotoshopやIllustratorが使えることは多くの求人で歓迎されていますし、ぺインターなどのグラフィックソフト、3Dソフトが使えることが強みとなる場合もあります。そして、中にはユニークで独特なスキルを求めている場合もあるので注意が必要です。クライアントの数の多い大阪では個性的な仕事も多い、ということが背景にあるのですが、それも大阪の魅力のひとつかもしれません。ともかく求人を探すにあたっては、募集情報をよく確認することが大切です。

イラストレーターの転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2022 イラストレーターに強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.