東京都のイラストレーターの求人

イラストレーター転職TOP >> 地域別 >> 東京都のイラストレーターの求人

東京都のイラストレーターの求人

一昔前と違って、インターネットが発達し大容量ファイルの転送サービスが充実している現在、フリーのイラストレーターは東京に在住しなくても不便を感じることは少なくなりました。今は大部分がデータ納品ですので、極端な話、イラストレーターはネット回線さえあれば世界中のどこにいても仕事ができる、と言っても過言ではありません。東京での流行やトレンドな情報にしても、ネットで入手できます。常に街中へ出てインスピレーションを得られなければ仕事にならない、という人は別として、東京に住まなくてはいけない理由は、ほとんどないと言っていいでしょう。

しかしながら、フリーではない会社勤めのイラストレーターの場合、話は別です。イラストレーターとしての仕事を用意している企業というのは、圧倒的に東京に集中しているからです。メディアの集積地ですから当たり前ですよね。人口も文化も集中し、仕事の数も地方と比較になりません。当然ライバルも多いわけですが、求人の多さはチャンスが多いことと同意義です。

いずれフリーのイラストレーターになりたいが、まずは会社勤めのイラストレーター、もしくはグラフィックデザイナーとして入社して経験を積みたい、と思っている人が、地方から東京へ転職先を探すことも少なくないでしょう。都内には確かに出版社も多く、関連する出版業界の企業も多いです。広告会社やデザイン事務所も数えきれないほどあります。ただ、競争も激しい世界なので、昨日あった会社が今日もあるとは限りません。そのあたりの見極めが大切な要素となってきます。

また、あまりにも他業種でイラストレーターを募集しているので、自分の目指す方向性とのマッチングを、しっかり検討しないと迷います。書籍や雑誌の挿絵やカットを描きたいのか、広告の媒体に載せるようなイラストが描きたいのか、紙媒体よりWebサイトで活躍したいのか、ゲームやアプリのキャラクターを制作したいのか、アニメーションがやりたいのか、などです。必ずしも臨んだ方向で就職できるとは限りませんが、将来を見据えた方向性というのは、しっかり自分の中で持っていたいものです。

地方から転居してくる場合は、就職先が決定してからにした方がいいですね。東京はとにかく物価が高いです。転職活動をしている間にも、生活費がかなりかかります。就職が決まり、そこでの給与で確実に暮らしていけると判断してから引っ越しましょう。生活の不安がある中でイラストレーターの仕事をスタートさせても、良い結果にはならないでしょう。いずれフリーになりたいと思っているのならなおのこと、東京での転職に関しては慎重な行動が望まれます。

イラストレーターの転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2022 イラストレーターに強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.