広告制作会社のイラストレーターの求人

イラストレーター転職TOP >> 条件別 >> 広告制作会社のイラストレーターの求人

広告制作会社のイラストレーターの求人

イラストレーターとして活躍できる場はさまざまありますが、中でも広告制作会社はその代表と言えるでしょう。イラストレーターを目指す美大生やイラストの専門学校で学ぶ学生の多くが、就職先に広告制作会社を選んでいます。必然的に競争率が高くなりますが、それだけの魅力のあるフィールドなのです。

フリーになるための実績づくりの場、というスタンスで就職先に選ばれることも多い広告制作会社ですが、ここにはフリーのイラストレーターでは受けることが難しいビッグプロジェクトが飛び込んできます。個人では獲得できないような案件が多数あるのです。そんな環境で仕事ができるというのは大きな魅力と言えます。幅広い経験を積むことができますし、業界のおおまかな流れも学べます。また、一つの作品を仕上げていくための組織の役割分担、チームワーク、それぞれの担当者がコンセプトをすり合わせていく過程をつぶさに見て、自分がその中で果たす役割を自覚し、責任を持つ。そんなプロジェクトの醍醐味を実感できることでしょう。経験を積んでいけば大きな仕事を任せてもらえる可能性もあります。広告主から指名してもらえるようになるかもしれません。

大きな仕事でなくても、多種多様な案件が舞い込むことも広告制作会社で仕事をする魅力です。イラストレーターとして表現力の幅が広がるからです。テレビ局や新聞社、出版社といったメディアや、大手企業とのつながりもあり、広い視野で広告の仕事に向き合うこともできるでしょう。イラスト以外の仕事も学べ、多くの人との関わりが人脈を広げ、人としての成長も促してくれそうです。

いずれはフリーイラストレーターになりたい、と考えている人にとっても、絶好の実務経験の場であり、人脈を築く場です。当初はグラフィックデザイナーやWebデザイナーという職種であっても、広告制作会社に入社して経験を積むことは大きなメリットと言えます。また、そういった求人は転職エージェントを中心に数多く見られます。イラストレーターになるには、いきなりフリーで始める方法もありますが、広告制作会社に就職してフリーにはできない経験を積むという方法もあり、その方が合っていると言う人もたくさんいます。

加速するインターネットの台頭、少子高齢化が進むことによるターゲット層の変化など、広告業界の今後は様変わりしていくと言われています。それでも、時代の変化に敏感で感性豊かなイラストが描けるイラストレーターはこれからも必要であり、求められていくでしょう。

イラストレーターの転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2022 イラストレーターに強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.