未経験okのイラストレーターの求人

イラストレーター転職TOP >> 条件別 >> 未経験okのイラストレーターの求人

未経験okのイラストレーターの求人

デザイン会社や広告会社、Web制作の会社などのイラストレーターの求人では、多くが実務経験者を求めています。しかし、中には未経験OKという会社もあります。こういった求人では補助的な業務がメインで、雑務担当かアシスタントからのスタートになりますが、未経験の人が経験者になるためには、まずはこういう業界に飛び込むことが最初の一歩になります。

職種もイラストレーターでなくグラフィックデザイナーという場合もありますが、実はグラフィックデザイナーの経験はイラストレーターへのステップになることも多いのです。会社は小さくてもいいので企業内デザイナーとして働いてみるというのは、依頼された仕事をこなす職業経験としても魅力的です。

それでも、できるだけすぐに絵を描かせてくれそうな会社を選びたいのが人情ですね。その場合は求人サイトなどの募集要項をよく見て、具体的にこんなことをやってもらいます、といった記述があるところを選びましょう。チラシに使われるちょっとしたイラストを描いたり、バナーやロゴを作るなどデザイン関連の仕事を任されることも多いようです。小さな仕事でもイラストやデザインに関する実務の経験は、未経験者にとっては大きな前進です。

また、ゲームやアニメの制作会社では、業界未経験でも可能であったり、イラストレーターとしての実務経験を問わなかったりする求人が、比較的多いようです。他業界でイラストを描いていた人、また仕事としての実績がなくても自社が求めるジャンルやレベルの絵が描ける人であれば、採用したいということです。素養があれば会社内で育てていこうとしているわけですが、そこには業界の目覚ましい発展に対して人材が足りないという事情もあるようです。求人も多いですが、競争率も高く、専門ソフトを覚えるなどハードルはそれなりに高いと言えます。

実は、未経験OKとしている会社でも、本音を言えば即戦力になる経験者が欲しいのが実際のところです。ただ、有名企業ならばともかく、名前も知られていないような小さな会社では、経験者のみを募ることで応募者は激減してしまうという現実があります。転職エージェントなどの営業担当者に促されて、間口を広げてたくさんの応募者を募るための「未経験OK」であることが、結構多いのですね。けれども、会社の採用者は経験者・未経験者を問わず、応募者の中に光るものを持つ人がいないか、という気持ちで臨んでいるのもまた事実です。ライバルの中に経験者がいたとしても、経験の有無だけで引け目を感じることはありません。

イラストレーターの転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2022 イラストレーターに強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.