女性が活躍するイラストレーターの求人

イラストレーター転職TOP >> 条件別 >> 女性が活躍するイラストレーターの求人

女性が活躍するイラストレーターの求人

イラストレーターの仕事には、男性と女性で違いがあるわけではありません。その人個人の個性が絵に表れるだけで、タッチに性別が出てくることはないからです。雑誌や広告、Webサイトなどで活躍するイラストレーターは、若い女性にも大変人気のある職種です。ですので、イラストレーターの求人にも男女差は見られません。「女性が活躍中」と謳う求人も多数あります。

雑誌や書籍、広告物などの制作担当者から出されるオーダーに沿って、カットや挿絵などを描くことがイラストレーターの主な仕事ですから、クライアントの意図をきちんと理解し、なおかつオリジナリティも出していくことが大切です。美容やファッションなど女性向けの本などでは、同じ女性の方が細やかな対応ができ、男性より向いているかもしれませんね。

出版社、広告代理店、デザイン事務所、ゲームやアニメの制作会社など、イラストレーターが活躍できる業界は数多くあります。そしてどの業界も好・不況に関わらず、自分のスタイルを持った新人イラストレーターを常に探しています。ですから、力があれば性別など関係なく存分に活躍できる職業と言えます。また、経験を積む中で表現力に幅が出るなど、年齢を重ねることがメリットにもなる仕事です。人脈を広げ、フリーとなって活躍している女性もたくさんいます。長く続けていけるのも女性にとって魅力的な仕事ではないでしょうか。

ただ、近年はイラストもデジタルの仕事が増えてきたので、コンピューターやインターネットの知識、さらにイラストを作成するソフトの操作などのスキルも必要になる場合があります。こういったことは女性の方が不得手な人が多いのかもしれませんが、ぜひ勉強しておきたいものです。

イラストレーターの仕事では、締め切りなどによる残業が多くなりがちなことも、女性には辛い部分です。仕事柄ある程度は仕方ないのですが、体調に不安がある人は心配ですね。どの程度の残業が見込まれるかなどを確かめておきましょう。また、出産や育児の問題も気になります。小さな会社では産休や育休を取りづらいところが多いですが、交渉できる会社もあります。一旦退職し、また復帰することが可能な場合もあります。フリーランサーの女性イラストレーターでは、出産・育児の時期に自分で仕事量を調節している姿が目立つようです。子供を産み育てることは、イラストレーターの仕事には決してマイナスではなく、表現力が広がったり活躍の場が増えたりと、むしろプラスになることが多いです。そういったことも踏まえ、自分の人生設計、ライフスタイルも考えつつ、就職に臨めるといいですね。

イラストレーターの転職に有利!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2015-2022 イラストレーターに強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.